上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こちらのブログではお久しぶりです。セイダーとかいう人です。

なんか忘れてるなーと思ってたら、このブログで動画の宣伝というか愚痴こぼすの忘れてた。

ふとこのブログ開いたら1ヶ月更新していなかったってマジかよってことで急いで書いてなかった分こぼします。


 


恐竜講座パート30

大きなテーマとして扱える恐竜は後何が残っているか、と考えて真っ先に思い出したのがヒプシロフォドン。

というか、先日久しぶりに福井恐竜博物館行ったところ、10年前の企画展のパンフを手に入れてレエリナサウラの話が面白かったのと、オーロラを見るレエリを見てたらコールドフットを思い出したのでやるしかねえなって。

で、調べ始めていやーレエリナサウラだけじゃなくてヒプシロフォドンいろいろ面白いネタあるなーと思って、最後に知ったのが去年のクリスマスの事件。

マジかって思いましたね。レエリナサウラがヒプシロフォドン類じゃなかったらなんやねんって。パルクソサウルス類って誰だよクソかよ。むしろなんでヒプシロフォドンだけヒプ類に残ったんだよ。

個人的にはヒプ類=仲間がいっぱい!ていう印象が強いので、この説はあんまり信じたくないんですが、検証求む。


宇宙講座パート3

とある本で「死兆星出身の宇宙人ってかわいそう」みたいな話を読んで吹いたのがきっかけ。

しかしヒプ回もそうですがなんで音ズレするのか。PCで動画チェックし忘れてたので、スマホで確認した時はちゃんとできたので問題なかったと思っちゃった。

一応動画サイズを上げてアプデ版つんでれんこを通すことで問題は解消されたっぽいですが、出力に時間がかかるようになったので非常に迷惑しています。


ゾイド講座

無印やスラゼロのOPは割と簡単に作れたので楽しかったのですが、フューザーズは若干手が込んでいるせいか作りにくかったです。

そしてネタも考えるのが面倒で面倒で。これ本当に次の39も作らなきゃ駄目?その前に失踪していい?

まあ、私が大好きなガンスナとレブラプの話できたし、微妙に大好きな(プラモ持ってないけど)スピノサパーを紹介できたので満足。

・・・満足したし、やっぱりゾイド講座これで終わりじゃ駄目?


特撮講座パート7

ああ、特撮講座ばかり作っていたい。とりあえず作りたい動画(というかOP)があと3つはある。でも一応スピンオフだから適度なペースにしたいから恐竜講座や宇宙講座の方もっと作りたい。けど楽しい。

今回のパトレイバーぽいデカレンジャーも構想自体はだいぶ前からありました。10 years afterのタイミングは逃しちゃったけどスペーススクワッドが来てくれたことだしちょうどいいかって。もうちょい先だけど。

正直デカレンジャーより好きな作品はいくつかあるのですが、タイムレンジャーは渋めな話だし、ゴーバスターズは後半がちょっとあれだし、キョウリュウジャーはいつか恐竜講座の方でやりたいし。

特撮講座では基本「私がただ好きなものを駄弁る」ではなく「見たことないor特撮に興味ない人に『とりあえずこれ見とけ』という作品を選んでいるので、こういうことになりました。草加は除く。

いやしかし、スペスク楽しみだ。


恐竜講座パート30

ずんちゃんに最初のセリフを言わせたときに「あれ、30だっけ?」と一瞬疑い、タイトル入れる時も「あれ、20の間違いじゃね?」と動画一覧確認し直しました。それだけ私にとっては遠いところですよ30て。

今回はちょっとした賭けでした。講座シリーズはこれまで以上にたくさんのコメントをいただいているので大丈夫だとは思いましたが、コメント返しだけで10分できるのかなって。

結果的に杞憂でしたが、できればもうちょっと恐竜のコメントいただければ恐竜講座の体裁は取れたよなって思いつつ。逆に2,3個でも「もう終わりかよ!」というボケになれたから面白かったかも。


「恐竜と古生物の話題をもっと大切にして欲しい」


えー、マジすいません。この動画は学べそうで学べない少し学べるという某同人誌のようなスタンスで行っているので、一応教えたい知識はしっかり教えますが、知識よりネタが優先になるのは仕方ないという言い訳。

一応古生物の話を全く知らない人でも楽しめるようにって考えているので、ガチな知識は他の動画を見るか専門書を読んだ方がいいじゃないでしょうか。

私だってググったり軽めの本読んだりして知った気になってるだけのにわかだしね。


で、ちょっと今回のコメントを見ていて思ったのが、ゆかりさんへのコメントがさすがに過激すぎるんじゃないかなって。

何というか、女芸人に対して「お前ぶっさいくやなー」みたいないじりをする程度のコメントでしたらこちらも虐殺で対応するのですが(なんかおかしい?)、動画内での会話や情報と一切関係なくとりあえず「壁」とか「まな板」とか言うのははっきりいってただの悪口です。

これまではそういった類のコメントは全て拾って一人一人倒していたのですが、今後は悪意を感じるコメントは無視することにします。

とはいえ、無視したところでそういうコメントは来るんだろうな。動画内でそれを注意するとしらけるのでやりませんが、徐々になくなっていくとありがたいです。

まあ、私が一つ一つ拾っていたのが原因なのだと思いますが、ニコニコ動画は投稿者と視聴者で動画を作っていくものだと思っているので、もうちょっと楽しめるコメントを考えて書き込んでほしいですね。

こう考えるとバラエティ番組のMCとか毒舌キャラの人たちってすごい高度なことしてるんだなって思いましたこなみかん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranomukoue.blog50.fc2.com/tb.php/2265-d60b2d68
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。