上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「3日でこんなMAD作るってすごいなwww」とか言われてますが、ごめんなさいOPだけなら2週間前にはできてたんですよ。2日くらいで作ったけど。




そしてもうすでにパート3もOPだけならできてるんですよ。1日半くらいで作ったけど。




今回ネタに使ったのは「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね!!」略しておちんこのED。本編は全く見たことありません、メタルマンの人で知りました。

前回のきしめんMADはコモンズに多少素材があるとはいえ、ほぼ1から作ったのに対し、こちらは素材動画があって非常に助かりました。コンテンツツリー参照。

しかし、ベース素材が見つかっても今度はそれに乗せる爬虫類たちが見つからず。前回はとりあえず恐竜で適当に選べたんですが、今回は非恐竜爬虫類で縛ってたので(構図がピッタリだったのでジュラワのアパトだけ使っちゃったけど)。

翼竜はともかく海生爬虫類が見つからないのなんの。もっとみんな、首長竜とかモササウルスとかモチーフにしていいと思うんだ・・・!

特にイクチオサウルスやオフタルモサウルスたち魚竜モチーフが全然見つからなくて、諦めてというか開き直ってというか収斂進化したイルカに代役を頼みました。

いや違う。ハリケンドルフィンは32メートルという大きさでイルカを名乗っている。通常5メートル以上の水生哺乳類はクジラに区分されるはずだ。しかしクジラならヒレや体型がおかしい。

一方、魚竜にはユーリノサウルスやテムノドントサウルスなど、巨大でもイルカに酷似した体型の個体は発見されている。

sa.jpg

・・・さ、茶番はその辺にして本編の話をしよう。


恐竜知識が2003年で止まってたので、フタバスズキリュウに学名が付いたと聞いて結構びっくりしました。というかフタバスズキリュウって学名じゃなかったんだ。

フクイリュウも学名はフクイサウルスだし、ミフネリュウは裸名のままだし、学名でリュウって駄目なんでしょうか。その辺正直詳しくないので誰か教えてほしいですが。

自分で調べろ?調べたよ!国際動物命名規約読んだよ!3ページくらいで寝たよ!

まあ、日本人にしか通用しないリュウよりは万国共通のサウルスの方がよくて、○○サウルス・△△の○や△には発見場所や自分の名前というのはよくあることだし、外人にも発音できるような形に改編してフタバサウルス・スズキイで落ち着いたんでしょうね。

ま、スエコザサ(Sasaella ramosa var.suwekoana)とかいう嫁の名前つけちゃった笹とかもあるし。

あとは鈴木直さんってまだ生きてたんですね。なんか勝手にもう死んだと勘違いしてましたマジすいませんこれからも研究頑張ってください。


正直フタバスズキリュウだけじゃ語れるような(面白い)話も薄いし、首長竜全体に広げてもあんまりないし、正直今回はあんまり面白くないです。

でもずん子ちゃん東北PRキャラだし、これは外せないなと思って。それに次回はちょっと趣向を変える予定なので、パート2でいきなり変えるよりはワンクッションほしかったのでこういう編成で。

次回は大丈夫なはず。とりあえず上の画像でわかるけど出オチはバッチリだ。

そしてパート4以降のネタは全くないです。誰かネタください。10分くらい語れる内容がある恐竜と、MADを作りやすい元ネタ。

ま、パート3投稿したらマイクラの方に作業を戻そうと思いますが、どちらにしても来月から私がリアルでゴタゴタするので続きは時間かかるかも。

ひじき祭以内に投稿できるかはわかりませんが、パート3は近いうちに投稿予定です。



あと、パート1で「確かにデイノニクスよりヴェロキラプトルの方が名前かっこいいよね」とかコメントした奴、拳で、いや鉤爪で語りたいからちょっと表出ろ。

何言ってんだよ「素早い泥棒」と「獰猛な鉤爪」だよ?ただのコソ泥が最強の爪にかなうわけないだろ?

あと、誰か知らんが白亜紀末期に生息してたワニに「デイノスクス」ってくっそ紛らわしい名前つけた奴もデイノちゃんに食われろ。お前のせいで図鑑を引くとき毎回絶対間違えるんだよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranomukoue.blog50.fc2.com/tb.php/2214-e5bddbe8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。