上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2.png



小説 仮面ライダーブレイド (講談社キャラクター文庫)小説 仮面ライダーブレイド (講談社キャラクター文庫)
(2013/03/07)
宮下 隼一

商品詳細を見る


去年の暮れから展開している小説仮面ライダーシリーズですが、ライダー好きの私ももちろん読んでます。全部じゃないけど。

とりあえずオーズとWとファイズとブレイド。今後の本ではとりあえず龍騎は購入予定。クウガは購入確定。後は評価次第。というかクウガはよ。

で、なんで4冊も読んでいてブレイドだけ突然感想なんて書くのかといいますと。

なんかね・・・もうね・・・(以下ネタバレ全開)

すさまじくよかったもんで!そりゃもう!!

最後の7行は号泣しながら読ませていただきました。帰省戻りのサンダーバードの中で。

いろんな意味で有名すぎるテレビ最終回は、仕方ない、一番の落とし所とわかってるんですが、それでも納得できない、納得したくないと泣いてました。

それから「たそがれ」やHERO SAGAでは、不死になった苦しみを背負いつつも、だからこそできることをし続けるという、本当の仮面ライダーという生き方をしていることを知り、少しばかり安堵して、そこから挑んだ(?)今回の小説。

いきなり300年後ってことで、さすがに剣崎と始以外は出てこないだろうなーと思いつつ、「たそがれ」の事もあるので橘さんくらい出てきても何らおかしくない、というか出てこいダディ!

って思ってましたが、さすがにたそがれダディも長命ってだけで不死身じゃないので、くたばってました。橘さんでも死ぬんですね(驚愕)

それはさておき。


早速読んでみると、突然退廃的な荒廃世界。あれ?これって俺書いているノアじゃね?人いるけど。

ちょっとブレイドの範疇逸脱してて突然すぎるだろと思ったけど、最後まで読んでみるとそうでもなく。むしろこんなことまでできたからこそ、テレビにおけるバトルファイトもできたんだなと。

しかし改めて統率者ってすさまじいですね。そう思うとテレビの剣崎の「運命と戦う」というのも、自らに課せられた運命ではなく、運命すらも握れる統率者と戦うという意味に受け取れます。

ブレイドは「アンデッドとも分かり合える」というアンチ勧善懲悪であると同時に、統率者と戦う勧善懲悪の物語でした。そう考えると改めてすごい作品だよなあ。

そして統率者との戦いが300年越し、最初のバトルファイトも含めれば1万飛んで300年越しの決着がついたという、そういう意味でもこの作品で仮面ライダーブレイドは完結です。

終盤ちょっと駆け足というか、ご都合的に勢いで通す雰囲気がありましたが、むしろそれもコジロウが書いたモノガタリであると受け取ることもできます。何よりそういう展開大好き。個人的にだけど。


剣崎は300年も生きることで苦しみ、狂い、記憶を失うことで逃れようとしましたが、始は同じく不死身なのに結構元気だったね。

最初のバトルファイトに勝ったヒューマンアンデッドも結構普通に1万年生きてたみたいだし、アンデッドに生まれた方は精神的にタフなようです。まあ最初から死の概念がない形で生まれてきたし。


ほんのちょっと残念なところを上げれば、橘さんと睦月の痕跡がちっとも残ってなかったところでしょうか。

小説でギャレンとレンゲルに変身するのはタチハラとサツキという名前も人間関係もよく似てる赤の他人。

さすがに子孫ってオチはなくてよかったですが、明言しなくても来世の二人で、前世の記憶がなんぞみたいな感じだと嬉しかった。それっぽい感じもあったけど、あれは多分統率者の仕業です。

あるいはそれぞれのラウザーに記憶がこびりついているとか、記録があってもいいような。

あと、しれっと出てきたギャレンとレンゲルの最強フォームって、やっぱりキングフォームなんでしょうか。SAGAにギャレンキングは出てきたけど、レンゲルってあんの?



ともあれ、本当に心から安堵した気持ちです。全てに決着がついて、剣崎も始も運命に勝つことができて。

橘さんの望みだった剣崎が人間に戻ることは叶いませんでしたが、これ以上苦しむことはないでしょう。きっと。

本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。



kazuhaji.png

上の画像のついでに落書きしたもの。写真見て描いても加賀美にしかならなかったので、pixivの絵を参考に。

参考元が悪いのか野郎描いてないせいか、どうしても女性っぽくなるんですよね。主に始。「ダリナンダアンダイッタイ」は受け付けません。

あと上の画像はハチクロが元ネタです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranomukoue.blog50.fc2.com/tb.php/2035-a0c841c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。